世代別で見る「日本お笑い史」の系譜を作ってみた

f:id:sagitani_m:20180529172126p:plain

昔、日本のお笑い史を作ったことがある。

ざっくりだが、1960年代から1999年までのもの。

昔のハードディスクを漁ってたら出てきた。

お笑い史作成の定義

基本的にはデビューした年を基準として作成してるけど、デビューの定義も難しいところで、養成所だったり、初舞台だったり、TVなどへのメディア露出だったり…。

世代に関しても、活躍し始めた時期によって微妙だったりもする。

ただ個人的にちょっとイメージしたのは、お笑いの系譜。

中央にたけしさん(東京)、左側にタモリさん(九州・その他)、右側にさんまさん(関西)を軸に、以前・以降も、なんとなくその系譜を若干意識しつつ配置してある。

若干だけど。

お笑い第0世代

ここには植木等さんとか、その辺が入っていないから、本当は入れないといけないと思うんだけど、それを入れるとしたら第0世代になるのか…

ただそうなってくると、いよいよ「お笑い芸人」という定義も難しくなってくるところ。

かといって、「テレビタレント」としてしまうと、他にももっといる。

作成の理由

誰が先輩で、誰が下でとか一時期気になって、ネットで散々調べたんだけど、それっぽいのも全然出てこなかったから自分で作った

唯一あったのは、アメトーーク!の「先輩後輩はっきりさせよう」企画。

でもあれも、当時の30代~40代(この系譜の第5世代)だったので、もっと全体像が見たいなと。

本来ならお笑い評論家とかそういうプロの人に作ってほしい

それで食ってる人が作るといろいろ支障きたすのかな。

このお笑い史はツッコミ、流布自由なので、ご自由に。

できれば専門家に見てもらって、より精度の高いお笑い史にしたい。