アウトプットとインプットは食事の関係と同じである

f:id:sagitani_m:20180604053114j:plain

鷺谷政明の埼玉県外について

でも、一部記載したことと重なるが、アウトプットとインプットが正しく行われていると、すごく健全な心身状態になる。

人間の身体

人は物を食べた分だけ身体の栄養にする。

その栄養を活力に、能動的に活動する。

つまり動力源である。

そしてエネルギーを消費すると、また食べ物を欲する。

アウトプットとインプット

この生命のサイクルは、あらゆることでも置き換えられる。

勉強だけしていてはやはりダメで、勉強したものを放出しないと身体は不調をきたす。いわば便秘状態だ。

そして、放出だけしていてもダメで、勉強しないと、放出したときのパフォーマンスが劣る。

「腹が減っては戦は出来ぬ」というように、腹ペコの状態では試合に出れない。

オンとオフ、仕事と休日でもこれは同様である。

アウトプットと、インプットは、人間の生命のサイクルととてもよく似ている。